スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オペラ

録画していたニューイヤーオペラを、只今鑑賞中♪

指揮は師匠広上先生。
ライプツィヒ在住時代からお付き合いさせていただいている妻屋さんや、東京音大時代に私が歌の勉強もしようと、高橋啓三先生門下に短期間なった時の同級生の小川さんなど、個人的な知り合い(小川さんは覚えていらっしゃらないかもしれませんが(^^;;)も出演されていてなんだか嬉しくなります。

オペラ最高!今年はオペラにも携わりたい!!(^-^)

録画しているウィーンフィルのニューイヤーコンサートは明後日に観ます。楽しみ!

2015年

明けましておめでとうございます!

昨年は周りの皆様のおかげでとても大切なことを学んだ年でありました。今年はその学んだことがさらにしっかりと身につけられるようにしたいと思います。周りに溢れている愛情に感謝することを忘れることなく、素敵な仲間と音楽の中で、さらに精進していきたいと思っております。

何卒今年もよろしくお願い申し上げます。

人の音

普段こういうことはあまり書かないんですが。。(^_^;)

先日指揮した演奏会で、でてきた音が作品の「音」だけではなく作品の音でありながら「人(奏者)の音」と実感し、その瞬間かなり違った世界が見えた時間があった。理屈ではもちろん当たり前のことであるが、あの感じは何かが違った。今更ではあるが、この感覚を伸ばして行きたい。全部が「人の音」なのだから。

情けないことだが、この歳になってほんの少しずつ人を好きになることを覚えてきた。逆に言えば、調子が悪くて自分が助からないと気が済まないほどの時に、そうなれないことを本気で悔しいと思うようになった。

もちろん、子供の頃からずっと、好きな人は好きだったが、そういうことではない。

周りの優しい仲間に接しているうちに、彼らに感謝するようになり、その優しさに応えていない自分は恥ずかしいし悔しい。

わかっていても、天候などちょっとしたことで精神的にかなり落ちやすい私は、すぐに自分の助けを求めずにはいられなくなり、人のことを考える余裕がなくなりさらに悔い思いをする。そういう時は息抜きは欠かせないが、悪い甘えと良い甘えをしっかり区別しないと。

おおらかな人柄は人を集める。少しずつ改革したい。いくら改革を意識したって、もって生まれた元々の部分はなくならないわけだから。これからより一層、少しずつもっともっと人の心を感じ、その分自分に余裕がもっとでてくるようにしたい。当然それができなければ指揮者として、また音楽にさえも余裕がなくなる。

このようなことは、事あるたびに思わされ、常日頃から意識していることでもあるのですが、今回また新しい仲間に出会い、改めて感じることができました。

そう感じさせてくれた人たちに感謝。

「人の音」つまりは「人」
聴こえ方が全く違う。
常にこれを聴きながら指揮しなくてはいけないし、できたら幸せだろうと思いました。

頑張ります!


※後日付け足し↓

それでいて、自分から音楽を発信させる。決してただの受け身にはなってはならない!

東日本大震災犠牲者追悼特別演奏会

昨日、石巻市民交響楽団の東日本大震災犠牲者追悼特別演奏会を指揮させていただきました。
オーケストラの皆さん、合唱団の皆さんが、昨日まで音楽面、企画運営面におきまして大変一生懸命取り組まれ、昨日の本番を迎えることができたこと、本当に感謝です。さらに、オケの指導をしてくださっている長谷川さんには、今回素晴らしいソロを演奏していただきました。



また合唱のソロのお二方とは、前日が初対面だったのにもかかわらず、とても良い感じでリハーサルができ、素晴らしい歌声を本番で聴かせていただき幸せでした。ありがとうございます。また、ご一緒したいです。その他裏方として支えてくださった方などの力もあり、素晴らしい演奏会を成功させることができありがとうございました。

会場一体になった演奏会の後、無事打ち上げも楽しく終了し夜行バス帰宅。少し休んでまた頑張ります!




2013年から14年へ

もう半年近くブログを更新していませんでした。
Facebookばかりで、、、

さて、昨年は色々充実した年でした。

まず、結婚して引越しいたしました。

仕事面では山形交響楽団でなんども指揮をさせていただき、音楽の素晴らしさを経験。スクールコンサートを指揮させていただくことが多かったのですが、パフォーマンスも凝っていて、子供達は毎回大喜び。私自身楽しませていただきました!
指揮者としての楽しさと、難しさを経験。
感謝です。

石巻市民交響楽団の指導も何度も行かせていただき、11月の若柳と石巻で行われたファミリーコンサートは大盛り上がり!!
まだまだ、悲しみの中にいらっしゃる方が少しでも笑顔を取り戻す事ができたら、、、来週の日曜日(2014年2月9日)から今度は3月のフォーレのレクイエムの演奏会に向けての練習に伺います。
ちなみに、その後は6月のファミリーコンサート♪

昨年の話に戻しますと、年末にはじめて仙台フィルと共演させていただきました。
演目はこれまたはじめて本番で指揮させていただく「第九」。
仙台フィルの楽団の方々が、この経験の少ない未熟な私の指揮をフォローしてくださってとても素晴らしい演奏をしてくださいました。
岩沼市の合唱団が主催だったこの演奏会。
合唱団も素晴らしく、演奏会は大成功の大盛り上がりでした。
ソリストの方との共演も嬉しかった。
皆さんに感謝です!

仙台フィルといいますと、つい先週の月曜日にも、宮城県で震災の被害が大きかった亘理町の亘理小学校でスクールコンサートを指揮させていただきました。とにかく素晴らしい音楽とパフォーマンス。子供達は大喜び!
自分は山形交響楽団や仙台フィルを指揮させていただいたときに得た反省点を次に活かして今後も頑張ります。

話は前後しますが、結婚した(9月15日の)次の週に、石巻市に夫婦で訪問。夜中に車で出発。朝に到着し、被災地をまわってから、夕方は市民交響楽団で練習開始。「八重の桜のテーマ音楽」を指揮しようとしたとき指揮棒を振り下ろしたら、メンデルスゾーンの結婚行進曲が

「パパパパーン」!!

繰り返しもする人としない人に分かれたり、もうぐちゃぐちゃのアンサンブルで(笑)本当に「上手な?」演奏でしたがとってもとっても感動しました!!
妻には花束まで。。。(感動)
帰りは山形によって、山寺などを観光して帰ってきました。

まだまだ色々な事がありましたが書ききれないのでこの辺で。
とにかくたくさんの人にお世話になり感謝です!

仙台フィルを指揮させていただいたことから始まった2014年。次は石巻の指導。
今年はどんな年になるか楽しみです。

よい年になるよう頑張ります!!
Profile / プロフィール

Keisan624

Author:Keisan624

Links
Monthly archiv / 月別アーカイブ
New article / 最新記事
New comment / 最新コメント
最新トラックバック
Category / カテゴリ
Contact

Name:
Email:
Title:
Text:

Search / 検索フォーム
RSS link indicate / RSSリンク表示
QR code / QRコード
QR
Blog friend with Keigo / ブロとも申請フォーム

Do you want to be a Blog friend with Keigo? / この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。